Simple LifeHack

Simple LifeHack

ゲス川谷の復活は再来年(2018年)ではなく○○説?

ゲス川谷の復活は再来年(2018年)ではなく○○説?

2016年の新語・流行語大賞のTOP10には「ゲス不倫」が選ばれました。

不倫なんて一切してなさそうな大人たちが裏ではコソコソと不倫しているのは暗黙の了解だったと思います。

しかし、不倫ネタが雑誌の売上につながるとわかった週刊紙記者はこぞって国会議員、芸能人の不倫を暴きまくりました。

多くの一般人は、誰が誰と浮気してようが不倫してようが「関係ない」というのが本音だと思いますが、ドラマに報道に「不倫」は止まりません。

一般人はお腹一杯なのに、最近では朝の情報番組「グッド!モーニング」でも人気アナウンサーの田中萌さんと加藤泰平さんの不倫が暴かれたばかりです。

2017年に突入してまで不倫ネタは勘弁して欲しいと願っている人は少なくないはずです。特に、ゲスの極み乙女。のファンからすれば、「不倫は悪いことかもしれないけど音楽活動自粛なんてしてほしくない」というのが本音でしょう。新アルバム「達磨林檎」も発売間近で延期になったことで、あおづけをくらった気持ちになっているファンは非常に多いと思います。

実際のところ、ゲスの極み乙女。の復帰はいつになるのでしょうか?

ゲス川谷の復帰時期は?

スポーツ紙の記者によれば、復帰は来年の夏以降になることが濃厚のようです。

活動自粛は話題作り。5万人いると言われているファンの呼びかけに応えて、来年、発売を延期しているアルバム「達磨林檎」をリリースし、その後、復活公演させるのが事務所の算段です。『再来年に復帰する』という報道に対し、本人はツイッターで否定していますが、来年夏以降が濃厚です。
【引用:週刊文春2016年12月15日号】

まとめ

2016年9月末に報じられた当時未成年だったタレント「ほのかりん」とは、別れ話がでたものの川谷さんが強く引き止めた結果まだ関係が続いていると噂されています。現在では、川谷さんがほのかりんを養っている状態のようです。

忘年会シーズンは、「ロマンスがありあまる」などのカラオケ曲で盛り上がる人も多いでしょうから、作詞作曲者である川谷さんには印税収入が入ります。活動自粛をしても、当分はお金に困らないでしょう。

346
Return Top