Simple LifeHack

Simple LifeHack

キムタク医師ドラマの1話あたり制作費がNHK大河超えの裏事情

キムタク医師ドラマの1話あたり制作費がNHK大河超えの裏事情

木村拓哉さん主演のドラマ「A LIFE~愛しき人~」が来年1月に放送されます。

SMAP解散後の試金石ともいわれています。

2016年は「福山雅治が終わり、星野源が始まった年」と誰かが言っていました。

2017年は「木村拓哉が終わり、、」と言われるわけにはいきません。

木村拓哉さん自身も自覚しているようで、かなり気合が入っているそうです。

木村拓哉さんの意気込みが現れたもの

木村拓哉さんの意気込みが現れているのは、「キャスト」です。

  • 竹内結子
  • 浅野忠信
  • 松山ケンイチ
  • 菜々緒
  • 山崎努
  • 笑福亭鶴瓶

かなり豪華ではないでしょうか?主演クラスの女優・俳優さんが脇を固めています。

また、ドラマは医療がテーマのドラマなので本格的な医療機器をレンタルするだけでも、1,000万円単位でお金をかけているそうです。

豪華なキャストと医療機器を合わせると、1話あたり1億円を超える回が出てしまったそうです。

山崎努(80)や笑福亭鶴瓶(64)へも出演料を要請したため、見積もり1話1億円を超える回が出てしまった。(TBS関係者)
【引用:週刊文春2016年12月22日】

ここで気になるのは、一話あたりの制作費の相場です。

FLASHによれば、以下のようになっています。

  • NHK(大河)⇒5000万~7000万円
  • フジテレビ⇒4000万~5000万円
  • TBS⇒3000万~4000万円
  • テレビ朝日⇒2500万円
  • 日本テレビ⇒2000万円
  • テレビ東京⇒800万~900万円

NHKの大河ですら7,000万円です。「A LIFE」の1億円超えの制作費がどれだけ破格かわかると思います。

これだけお金をかけて、「視聴率がとれませんでした」、「スポンサーがつきません」では流石にマズイでしょう。

なぜ博打ともいえる高額な制作費を注ぎ込むことになってしまったのでしょうか?

その裏には、米倉涼子さんの存在があったのだといわれています。

キムタクがドラマのPに怒った理由

実は「A LIFE~愛しき人~」は、2016年10月期に放送される可能性があったのです。

なぜならば、SMAPの解散騒動で神経質になっていたジャニーズ事務所がTBSに10月に放送できないか前倒しを打診していたのだそうです。

今年のSMAP解散騒動の後で、ジャニーズ事務所から『今年10月クールに)前倒しできないか?』と相談があったのです。動揺しているファンを安心させたいという意図があったのでしょう。ただ、TBSサイドは、テレビ朝日の『ドクターX』に勝てないと判断して断ったのです。(TBS関係者)
【引用:週刊文春2016年12月22日号】

ドクターXは視聴率20%を超えるのが当たり前の怪物ドラマですから、賢明な判断だったと思います。

しかし、木村拓哉さんは後ろ向きな姿勢に激怒し以下のように発言したそうです。

『勝てばいいんでしょ?だったら俺が言う共演者やゲスト出して』
【引用:週刊文春2016年12月22日号】

まとめ

「私失敗しないので」が決め台詞のドクターXに負けず、失敗しない医師ドラマを作ることができるかに注目が集まります。

Return Top