Simple LifeHack

Simple LifeHack

菅田将暉が「地味にスゴイ!」の打ち上げで赤面した理由とは?

菅田将暉が「地味にスゴイ!」の打ち上げで赤面した理由とは?

菅田将暉さんといえば、若手人気俳優No.1と囁かれる俳優さん。

周囲からは「売れているのに鼻にかけないいいやつ」と評判らしいです。

いい意味で素人っぽいところが、ファンだけでなく共演者の心を掴む秘訣なのかもしれません。

地味にスゴイの打ち上げ

日本テレビ2016年冬ドラマで注目されたのが石原さとみさん主演の「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」です。

全話通しての平均視聴率は2桁を超えています。一桁どまりの連ドラも珍しいご時世にも関わらず、最終回の視聴率は12.3%だったそうですから十分合格点だったのではないでしょうか?

さて、ドラマが終わると毎回注目を集めるのが「打ち上げ」の様子です。地味にスゴイ!の打ち上げはどうだったのでしょうか?

12月27日の女性自身によれば、1次会は9時過ぎに終了し、2次会の会場は当日予約したダイニングバーで行われたようです。

二次会の会場を事前に予約しておかないなんて盛り上がらなかったのかな?と心配してしまいますが、それには事情があったそうです。

実は、当初は別会場を予約していたのですが、石原さとみさんをはじめとした出演者が「最終回を見たい!」と希望したため、大型スクリーンを設置できる会場になったのだそうです。

菅田将暉さんが赤面したわけ

打ち上げの二次会では、菅田将暉さんが赤面する出来事があったようです。

まず1回目の赤面ポイントは「告白シーン」です。演技中は役に入っていますから照れることはないでしょう。仕事ですから「照れたほうが恥ずかしい」という心境のはずです。

しかし、クランクアップした後に自分の告白シーンを、石原さとみさん本人の前で見るのですから、やっぱり恥ずかしいかもしれません。

菅田さんは顔を真っ赤にして、恥ずかしそうに大照れ。すぐ隣に座っていた石原さんは、そんな菅田さんをからかうように笑っていました。(参加者)
【引用:女性自身2016年12月27日号】

そして、菅田将暉さんの2回目の赤面シーンは、記念撮影で発生しました。

石原さんと菅田さんは肩が重なるほど体を密着させていたました。菅田さんの顔はさっきよりさらに赤面していましたね。(参加者)
【引用:女性自身2016年12月27日号】

まとめ

人気俳優さんが売れ出してから、とっつきにくくなる雰囲気を醸し出すのはもうゴリゴリという人も多いはずです。

菅田将暉さんには、共演者からからかわれるような親しみやすさを大事にして欲しいと切に願います。

Return Top