個人の情報発信者が『生き残る』ための秘訣とは?

個人 情報発信

わたしは個人で情報を発信し、お金を稼いでいます。個人でのビジネス歴は10年弱ほどになります。

これまでGoogleアドセンス、アフィリエイト、メルマガによる情報発信、広告運用、情報商材の開発、会員制サイトの運営など、さまざまなことに挑戦していました。

その間、いろいろなことがありました。

Googleペナルティーにより月間60万PVほどあった処女作のブログが検索圏外まで吹っ飛ばされたり、週刊文春から「訴えるぞ?」という怖いメールが届いたり、「●●を告発したいからあなたに情報提供したい」という怪すぎるメールを頂いたり、Googleのアップデートにより収益が激減したり、アゼルバイジャンにある某法人のスタッフから「あなたの所有するドメインを売ってくれ!さもなければ・・・」と訛りの強すぎる英語でまくし立てられたり、ロシア(?)からのハッキング攻撃で運営するブログがウィルスに侵されたり、、、、、、

他にもいろんな事件がありましたが、なんとか乗り越えて10年弱もの期間なんとか生き残ってきました。

わたしには「なんとか生き残ってきた」程度の実績しかありませんが、数か月で姿を消す情報発信者も多いなか、そこそこ頑張ってきたという自負はあります。

そこでわたしがこれまで経験してきたこと・勉強してきたことなどを、思い出せる限りにおいてこのブログを読んでいるあなたにも共有したいと思います。

情報を発信している人であれば、ブロガーやYouTuberだけでなく、TwitterなどのSNSで情報発信している方でも、自社の商品を販売したい方でも役立つ情報(ヒント)をお届けできると思います。(記事は順次公開予定です)

顧客について

ペルソナ設定ペルソナ設定のその前に